ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1116日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

めざせ頂点 県高校総体戦力分析2018

<アーチェリー>今治東を北条追う 男子団体/松山東雲が群抜く 女子団体

2018年5月27日(日)(愛媛新聞)

 【男子】団体は昨年の全国高校総体で県勢初の団体優勝を果たした今治東が今年も強い。次いで北条か。個人は今治東の木村、片上、別府のほか、角田(北条)が有力。

 【女子】団体は松山東雲の強さが抜けている。個人は17歳以下ナショナルメンバーに選ばれた小原、昨年のナショナルメンバー清水ら松山東雲勢の争いに、今治東の野間が割って入れるか。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。