ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1112日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

めざせ頂点 県高校総体戦力分析2018

<レスリング>男子団体・八幡浜工V13狙う

2018年5月26日(土)(愛媛新聞)

【レスリング】男子団体・八幡浜工V13狙う

 【男子】団体は13連覇を狙う八幡浜工と、今治工の接戦。北条が続く。

 個人は51キロ級は増田(今工)の攻撃を小西(八工)が防ぎ、自分のペースに持ち込めるか。55キロ級は経験豊富な塩崎(八工)、60キロ級は世界カデット日本代表の曽我部(今西)が有力。65キロ級は伊藤(今工)が3階級制覇を目指し、71キロ級は1年生の渡部(今工)がリード。80キロ級は掛水(八工)と矢野(今工)の接戦か。92キロ級は混戦もよう。125キロ級は阿部(八工)が初優勝を狙う。

 【女子】68キロ級の宮道(今工)は全国の頂点を射程に。57キロ級の八木(今工)74キロ級の平井(八工)もインターハイでの活躍を目指し四国大会に挑む。

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。