ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
923日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

めざせ頂点 県高校総体戦力分析2018

<なぎなた>団体・今治東と北条、一騎打ち/個人・神山(北条)連覇なるか

2018年5月26日(土)(愛媛新聞)

15秒間の猛攻 試合は3分間だが、わずかな時間で勝敗が覆ることも。練習では15秒間、神経を研ぎ澄ませて1本を狙う=今治東中教校

15秒間の猛攻 試合は3分間だが、わずかな時間で勝敗が覆ることも。練習では15秒間、神経を研ぎ澄ませて1本を狙う=今治東中教校

【なぎなた】今治東・北条 一騎打ち 団体 神山(北条)連覇なるか 個人

 団体は選手層が厚い今治東とエース神山が核となる北条の一騎打ち。実力が拮抗(きっこう)しており、見応えのある試合が期待できそう。個人は昨年全国優勝の神山(北条)が連覇を狙い、仙波(今東)山田(今東)松田(北条)が追う。演技は別府・桑原組(今東)神山・松田組(北条)が優位に立つ。

 

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。