ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
916日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

めざせ頂点 県高校総体戦力分析2018

<陸上>男子400mリレー済美抜きんでる

2018年5月22日(火)(愛媛新聞)

【円盤投げ 今治明徳勢が軸】

 【男子】100メートル、200メートルは新倉(愛光)伊藤(新東)に岡本(済美)が続く。400メートルは竹田(大洲)と大舘(松南)高見(新東)が競り合う。800メートルは村上(新西)がリード。

 1500メートルは中嶋(松工)、木山(松商)矢野(今北)あたりで混戦。110メートル障害は池田(松北)を高取、池田の済美勢が追う。400メートル障害は大舘(松南)が最有力。

 3000メートル障害は菊川(新東)に萬奥(宇東)巻田(松商)らが続く。5000メートル競歩は宮崎(南宇)が引っ張る。400メートルリレーは済美が抜きんでる。1600メートルリレーは新居浜東と済美の争いに松山南が絡めるか。

 走り高跳びは田野(済美)に池田(松北)が挑む。三段跳びは中元(松北)と石山(新田)が戦う。砲丸投げは久門(明徳)、円盤投げは高田と久門の今治明徳勢が軸。

 ハンマー投げは全国優勝を狙う久門(明徳)に期待。やり投げは明比(松中)と栗田(東温)の争い。八種競技は塩谷(聖カ)と高取(済美)の一騎打ち。総合は新居浜東と済美の接戦か。

 

【100・200m川中(松東)リード 800m藤田(八高)最有力】

 【女子】100メートル、200メートルは川中(松東)がリード。400メートルは川中(松東)と本岡(済美)が競り合う。800メートルは藤田(八高)が最有力。1500メートルは中村、藤田の八幡浜勢と西原(新西)が競う。3000メートルは中村(八高)を軸に西原(新西)友近(松東)らが争う。

 100メートル障害は玉井(松北)、400メートル障害は松崎(松北)が優勢。5000メートル競歩は宇都宮(八高)を西岡(聖カ)が追う。400メートルリレーは松山北に力がある。1600メートルリレーは済美に今治北が迫る。

 走り高跳びは田中(済美)と土山(聖カ)の一騎打ち。走り幅跳びは河添(松北)に中須賀、龍山の八高勢が絡む。三段跳びはU18日本選手権優勝の河添(松北)が突出。円盤投げは渡部(聖カ)成松(松中)松本(新田)の争い。

 やり投げは土居(宇特)菊池(三瓶)野村(今東)の三つどもえ。七種競技は真木(松北)を佐藤(松北)が追う。総合は松山北が有力。

    関連・チーム名鑑

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。