ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1016日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

尾根染め上げる赤紫

ツルギミツバツツジ満開 愛媛・久万高原町

2018年5月17日(木)(愛媛新聞)

満開を迎えている大川嶺のツルギミツバツツジ

満開を迎えている大川嶺のツルギミツバツツジ

 愛媛県久万高原町の大川嶺(1525メートル)に自生するツルギミツバツツジが群生地で見頃を迎え、山の斜面を赤紫に染めている。

 町ふるさと創生課によると、例年より約1週間早い7日ごろに咲き始め、現在満開。ここ数年では最も花付きがいいという。今後1週間程度は楽しめそう。

 15日は、県内外から来訪者があり、熱心に写真を撮る姿が見られた。香川県から訪れた無職横田英機さん(71)は「赤が強めの色合いが美しい。どの角度から見るのがいいか歩いてみたい」と声を弾ませていた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。