ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
922日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[春季高校野球・四国地区大会]第2日 準決勝

【大手前高松 6-4 明徳義塾】大手前高松が押し切る 明徳義塾、追加点奪えず

2018年5月5日(土)(愛媛新聞)

【春野球場】

▽準決勝(13時19分)

123456789
大手前高松1103100006
明徳義塾1300000004

▽本塁打 内田

▽二塁打 真鍋、孫入、内田

▽犠打 大3(平井、中村、森谷)明0

▽盗塁 大1(大西)明1(菰渕)

▽失策 大2(内田、清水)明1(林田)

▽暴投 清水

▽球審 久保

▽塁審 中川、迫田、宮島

▽試合時間 2時間25分

 

 【評】大手前高松が明徳義塾を押し切った。2―4の四回2死一、二塁から内田の本塁打で逆転し、五回にも中村の内野適時打で1点を加えた。三回から登板の2番手中村が力のある直球を武器に7安打無失点だった。

 明徳は先発、2番手投手が試合をつくれず。七回からエース市川を投入して立て直しを図ったが、攻撃は相手堅守に阻まれ追加点がなかった。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。