ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
124日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

来月28日まで

五輪・パラ旗愛媛巡回開始

2018年4月29日(日)(愛媛新聞)

県内入りした五輪旗とパラリンピック旗を披露するアンバサダーの塚原直貴さんら(左から5人目)=29日午後、松山市上野町

県内入りした五輪旗とパラリンピック旗を披露するアンバサダーの塚原直貴さんら(左から5人目)=29日午後、松山市上野町

 2020年東京五輪・パラリンピックの機運醸成を目的に、五輪旗とパラリンピック旗を各地で披露する「フラッグツアー」の歓迎イベントが29日、松山市上野町の県総合運動公園中央広場であった。

 フラッグツアーは、東京都と東京2020組織委員会などが主催し、16年10月に都内をスタート。19年3月までに47都道府県を回る。

 島根県からバトンを受けた愛媛には、08年北京五輪の陸上日本代表の塚原直貴さんがアンバサダーとして来県した。中村時広知事と鈴木俊広県議会議長が塚原さんから両旗を引き継ぎ、東京五輪・パラリンピックを目指す松山城南高校3年日野泰静さん(自転車競技)と、南宇和高校3年中道穂香さん(パラ水泳競技)に手渡した。

 塚原さんは会場に足を運んだ子どもたちに向け「東京五輪、そして、さらにその先の五輪も見据え頑張ってもらいたい」と力強く呼び掛けた。

 五輪旗とパラリンピック旗は5月28日まで県内各地で巡回展示される。日程は、4月30日~5月1日県総合運動公園体育館▽2~6日県武道館▽7~9日宇和島市総合体育館▽10~11日八幡浜市役所ロビー▽12~13日八幡浜市民スポーツパーク▽14~17日松山市役所本館1階ロビー▽18~20日新居浜市総合文化施設(あかがねミュージアム)▽22~24日今治市中央体育館▽25~28日西条市総合体育館。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。