ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
819日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

来月21日受け付け

マツヤマお城下リレーマラソン、10月13・14日に開催

2018年4月27日(金)(愛媛新聞)

 友人や家族、職場の仲間と42・195キロをたすきでつなぐ「マツヤマお城下リレーマラソン2018」の実行委員会が26日、愛媛県松山市大手町1丁目の愛媛新聞社であった。開催日を10月13、14日と決め、参加者が日程調整しやすいようエントリー期間を前年より約1カ月延長した。

 大会は松山市体育協会、松山市陸上競技協会、愛媛新聞社でつくる実行委が主催し、今年で5回目を迎える。松山市堀之内の城山公園に設けた1周約1・5キロ(1周目は約1・2キロ)のコースを5~20人のチームで計28周たすきリレーする。

 小学4年生以上が対象。ハンディキャップがある人も伴走者がいれば参加できる。

 初日は一般、女子、小学生、マスターズ(50歳以上)の4部門を実施。2日目は職場対抗、ファミリー、ふるさと対抗、エンジョイランニング(女性を1人以上含む)の4部門を行う。参加料は1人3500円、小学生の部は1人千円。

 5月9日に愛媛新聞社ホームページ内に専用サイトがオープン。応募は5月21日から7月23日まで「ランネット」で受け付け、両日とも定員の360チームに達した時点で締め切る。2017年は台風のため1日のみの開催となったが、過去最多の計688チーム6007人がエントリーした。問い合わせは愛媛新聞社営業局企画事業部=電話089(935)2322。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。