ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
922日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山南高砥部分校

高校生記者 デザイン科が再始動

2018年4月12日(木)(愛媛新聞ONLINE)

 

 愛媛新聞のシリーズ企画「発信!高校生記者」に参加する砥部町の松山南高砥部分校の活動がスタート。12日には担当教諭が、パソコンを使ったテレビ会議やスマートフォンを使用した画像投稿などについて関係者から説明を受けました。今後は先生の呼び掛けで集まったデザイン科の6人の女子生徒が情報発信に挑戦します。

 同校は、専門性を生かして2017年秋の「えひめ国体・えひめ大会」に関連した新聞連載記事のタイトルカットを制作。今年度もシリーズの新連載を彩るタイトルデザインを担当してもらう計画で活躍が期待されます。

 同日は愛媛新聞社と連携する愛媛CATVのスタッフも同校を訪問し、愛媛新聞本社と同校をテレビ会議で結び、取り組み全体の説明のほか、これからの活動についても意見交換しました。

 

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。