ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1015日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛・松野町

桃源郷マラソン大会に2400人

2018年4月3日(火)(愛媛新聞)

モモの花が咲き誇るコースを走り抜けるランナー

モモの花が咲き誇るコースを走り抜けるランナー

 愛媛県内有数のモモの産地の松野町で1日、まつの桃源郷マラソン大会があり、県内外から集まった2400人を超えるランナーがモモの花などが咲き誇る松野路を力走した。

 町特産品のモモをPRしようと、同町と町教育委員会が花の見頃に合わせて実施し29回目。町スポーツ交流センター(同町松丸)を発着点にハーフマラソン、10キロ、3キロ、ウオーキング(2キロ)の4部門を行った。

 開会式で同町の高橋泰行さん(44)とかおりさん(41)らの4人家族が「日ごろの練習の成果を発揮し、大会を盛り上げることを誓います」と選手宣誓。午前10時半に、ハーフマラソンとウオーキングの部から順に各選手がスタート。アップダウンが続く難所では険しい表情を浮かべつつ、サクラやモモの花が彩るコースを懸命に駆け抜けていた。

 ウオーキングの部に参加した子ども連れの家族らは、国史跡「河後森城跡」や旧土佐街道の町並みをめぐるコースをのんびり散策した。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。