ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1114日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[春季高校野球・県大会]第2日 準々決勝

【西条 2-3 聖カタリナ学園】聖カタリナ学園9回逆転 粘投の西条左腕力尽く

2018年4月1日(日)(愛媛新聞)

【坊っちゃんスタジアム】

▽準々決勝(9時57分)

123456789
西条0010000102
聖カタリナ学園000000003X3

▽犠打 西2(川又汰、秋山)聖3(田中翔、兵頭、玉井)

▽盗塁 西0、聖1(大森)

▽失策 西1(秋山)聖3(浪花2、坂尾)

▽球審 亀田

▽塁審 福住、平野、鷲谷

▽試合時間 2時間6分

 

【聖カタリナ学園―西条】9回裏聖カタリナ学園2死一、三塁、内野安打でサヨナラのホームを踏み、喜ぶ三走・坂尾=坊っちゃんスタジアム

【聖カタリナ学園―西条】9回裏聖カタリナ学園2死一、三塁、内野安打でサヨナラのホームを踏み、喜ぶ三走・坂尾=坊っちゃんスタジアム

【聖カタリナ学園―西条】9回裏聖カタリナ学園2死一、三塁、内野安打でサヨナラのホームを踏み、喜ぶ三走・坂尾=坊っちゃんスタジアム

【聖カタリナ学園―西条】9回裏聖カタリナ学園2死一、三塁、内野安打でサヨナラのホームを踏み、喜ぶ三走・坂尾=坊っちゃんスタジアム

 【評】聖カタリナ学園が九回、0―2から逆転サヨナラ勝ちした。無死一、三塁から内野ゴロの間に新保が生還し、大森の適時打で同点。さらに2死一、三塁から伊藤が内野安打で決勝点を挙げた。

 西条の左腕清木は、得点圏に再三走者を背負いながらも粘り強くしのいだが、最終回につかまった。

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。