ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1116日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[春季高校野球・県大会]第1日

【川之江 4-5 新田】新田が終盤に逆転劇 川之江、投手陣崩れる 

2018年3月31日(土)(愛媛新聞)

【西条市ひうち球場】

▽1回戦(8時59分)

123456789
川之江0010021004
新田00200003X5

▽三塁打 石原、柴垣、吉川

▽二塁打 小南、白石

▽犠打 川3(小橋川、河上、黒坂)新3(大判2、森)

▽盗塁 川1(花岡)新2(山本2)

▽失策 川2(石原、花岡)新1(石川)

▽暴投 近藤▽球審 高木

▽塁審 中野、青野、川本庄

▽試合時間 1時間58分

 

【新田―川之江】8回裏新田1死二塁、白石が左翼線に勝ち越しの二塁打を放つ=西条ひうち球場

【新田―川之江】8回裏新田1死二塁、白石が左翼線に勝ち越しの二塁打を放つ=西条ひうち球場

【新田―川之江】8回裏新田1死二塁、白石が左翼線に勝ち越しの二塁打を放つ=西条ひうち球場

【新田―川之江】8回裏新田1死二塁、白石が左翼線に勝ち越しの二塁打を放つ=西条ひうち球場

 【評】新田は終盤に打線がつながり逆転勝ちした。2―4の八回、大判の右前打と吉川の三塁打で1点差とすると、敵失に乗じて同点とした。さらに1死二塁から白石が左翼線二塁打を放ち決勝点を奪った。

 川之江は三回、柴垣の中前打で先制。六、七回に計3点を加えたが、投手陣がリードを守り切れなかった。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。