ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
220日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新聞づくり体験学習講座

松山商工会議所(松山市)新入社員研修「新聞の読み方と活用法」

2018年3月29日(木)(その他)

 

 

 

 

  松山市大手町2丁目の松山商工会議所で29日、「平成30年度新入社員研修」の一環として「新聞読み方講座」を実施しました。同商議所が毎年この時期に開催しており、会員事業所の新入社員約80人が出席し、講師から効率よく新聞を読む方法を聞いた後、当日の新聞を短時間で読み、気になった記事を切り抜いて感想を書くワークショップにも取り組みました。

 講師は「世界中では膨大なニュースがあるが、情報のプロがアプローチして必要なニュースを厳選している」と新聞の特性を紹介。欲しい情報を狙い撃ちで探すインターネット検索と違い、新聞は未知の分野の情報に出合える魅力もあると語り、1日10分ずつでも読めば、知識が広がり必ず役に立つと強調しました。見出しや記事が載っている場所、リードなど短時間で必要な記事を読むためのコツも伝授しました。

 続くワークショップでは、新入社員らは約20分かけて新聞を読み、思い思いに記事を切り抜いてはシートに張り感想を書きこみました。県内の老人ホームで起きた窒息事故の損害賠償請求訴訟の記事を選んだ女性は「自分は介護施設の職員として働くので興味を持った。介護施設の人手不足などが問題になっているが、より多くの人に現状を知ってほしいと思う」と発表しました。講師は「みなさんのこれからの仕事に関連するニュースも必ずあるのでチェックしてほしい」と呼びかけました。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。