ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
330日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

4月1日まで

えひめ児童版画コンクール「天才ちるどれん」作品展

2018年3月29日(木)(愛媛新聞)

小学生の創造性あふれる版画が並ぶ「天才ちるどれん」作品展

小学生の創造性あふれる版画が並ぶ「天才ちるどれん」作品展

 えひめ児童版画コンクール「天才ちるどれん」(コープえひめ主催)の作品展が28日、松山市堀之内の県美術館南館で始まった。小学生が制作した個性あふれる色とりどりの版画が、訪れた人を楽しませている。4月1日まで。

 子どもたちの創造性を育もうと、2003年から毎年実施し16回目。県内の43小学校から637点の応募があり、スタジオジブリのアニメーション美術などで知られる男鹿和雄さんらが審査した。最優秀賞の「天才ちるどれん賞」には、リビングでのんびりしている猫を描いた、宇和島市立間小4年毛利晴さんの「家の猫」が選ばれた。

 会場では、全応募作品を学校別に展示している。動物や魚を紙いっぱいに描いたものや、給食当番、跳び箱、リコーダー演奏といった学校での場面を生き生きと表現したものなど力作が並ぶ。

 両親と一緒に訪れた松山市みどり小3年の女子児童(9)は、サッカーをしている自分を描いた作品の前で「体育のサッカーが楽しかったので版画にした。足がうまく描けた」と話した。

    ジョブカード
    愛媛県職員採用試験
    インターネット 総合情報サイト

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。