ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1119日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

359人に桜咲く

愛媛大後期合格発表

2018年3月22日(木)(愛媛新聞)

自分の受験番号を見つけ写真を撮る受験生=22日午前、松山市文京町

自分の受験番号を見つけ写真を撮る受験生=22日午前、松山市文京町

 愛媛大の2018年度一般入試後期日程(募集人員260人)の合格発表が22日、松山市文京町の城北キャンパスなどであり、359人に笑顔の花が咲いた。実質倍率は3.1倍だった。

 学部別の合格者数と実質倍率は法文(昼)71人、2.5倍▽同(夜)30人、3.2倍▽教育10人、5.9倍▽理54人、2.1倍▽医25人、4.4倍▽工140人、3.5倍▽農29人、1.8倍。

 理学部に合格した男性(18)=松山東高校卒業=は「興味のある物理や地球科学の勉強を頑張りたい」、法文学部で受験番号を見つけた西条市の女性(18)は「うれしくて、すぐに母親に電話した。芸術や文学を学びたい」と声を弾ませた。

 入学式は4月6日午前10時から、松山市道後町2丁目のひめぎんホールで開かれる。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。