ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
217日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

FM愛媛

作家・早見和真(松山在住)、4月から冠ラジオ番組

2018年3月22日(木)(愛媛新聞)

初めての収録に臨む早見和真

初めての収録に臨む早見和真

 作家の早見和真(松山市在住)初の冠ラジオ番組「リトルトーキョーはいらない」が4月2日、FM愛媛でスタートする。毎週月曜日午前1時からの30分。本とラジオとともに育った早見が、愛媛の地から全国の若者に向けてメッセージを届ける。

 早見は1977年神奈川県生まれ。2008年に自身の高校野球の経験を基に描いた小説「ひゃくはち」でデビューした。15年に「イノセント・デイズ」で第68回日本推理作家協会賞受賞。「ぼくたちの家族」などの代表作が映画化されている。

 番組は20年来の友人である放送作家と進行。書くことや青春時代の思い出など多彩なテーマで語り合う。

 早見は「想像力を必要とする媒体として、昔から本とラジオには親和性があると思っていた。しゃべりはまったくの素人です。が、ラジオへの愛はちょっとだけ自信があります。合言葉は『四国4県ネット』そして『10年続く番組を!』」とコメントしている。

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。