ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
426日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

21~25日

愛媛・今治中心商店街で初の祭り アパレル出張販売など実施

2018年3月16日(金)(愛媛新聞)

初開催の「銀座祭り」をシリーズ化できればと話すNPO法人「みとん今治」の荒木さん

初開催の「銀座祭り」をシリーズ化できればと話すNPO法人「みとん今治」の荒木さん

 アパレル出張販売などユニークな試み満載の「春の銀座祭り」が愛媛県今治市中心商店街の一部で21~25日に初開催される。主催のNPO法人「みとん今治」の荒木貴大代表理事(32)は「面白い人を集めた一風変わった内容。市民らが商店街に足を運ぶきっかけにしたい」と意気込んでいる。

 目玉はアパレル企業「オールユアーズ」(東京)による、みとん今治運営のコミュニティーカフェ「MACCHI(マッチ)」での販売会。構想から完成まで公開するクラウドファンディング(CF)で商品開発しており、県内初出展という。

 21日は同社CF講座やウェブサイトライター講座、手作り雑貨ワークショップなど、24と25の両日は着付けを実施。3日とも活版印刷、コーヒー焙煎(ばいせん)などの体験会を開き、5日間通しで似顔絵の約10人を探すスタンプラリーも行う。

 詳細は「みとん今治」ホームページに掲載。問い合わせはメールmiton.imabari@gmail.com

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。