ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
623日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

ヴェルスパ大分に4―1

FC今治、白星発進 全開4発群青一色

2018年3月12日(月)(愛媛新聞)

【FC今治―ヴェルスパ大分】後半11分、FC今治・桑島(左)が逆転ゴールを決めて2―1とする=ありがとうサービス.夢スタジアム(撮影・藤田恵)

【FC今治―ヴェルスパ大分】後半11分、FC今治・桑島(左)が逆転ゴールを決めて2―1とする=ありがとうサービス.夢スタジアム(撮影・藤田恵)

タオルを回してFC今治のゴールを喜ぶサポーター=ありがとうサービス.夢スタジアム

タオルを回してFC今治のゴールを喜ぶサポーター=ありがとうサービス.夢スタジアム

 

 サッカー日本フットボールリーグ(JFL)は11日、ありがとうサービス.夢スタジアムなどで開幕。第1ステージ第1節8試合を行い、FC今治はヴェルスパ大分に4―1で勝利した。

 FC今治は0―1の後半、桑島の2ゴールなど4点を奪って逆転した。開幕戦には4493人が集まった。

 クラブが目標に掲げるJ3加入には、年間順位4位以内▽四つの百年構想クラブのうち2位以内の成績▽ホーム戦15試合の入場者合計が3万人(平均2千人)以上―などの要件を満たす必要がある。

 次節は18日午後1時から、三重県四日市市中央緑地公園陸上競技場でヴィアティン三重と対戦する。

 

 【評】FC今治の連動した攻撃が機能し、後半の大量得点で圧倒した。

 後半6分、PKを与えて失点したが、直後の7分に玉城が右足で豪快に決めて同点。11分と31分に桑島が連続ゴールを挙げ、ロスタイムには途中出場の佐保がダメ押しの4点目を加えて突き放した。

 

◆後半は素晴らしい◆

 【FC今治・岡田武史オーナーの話】多くの人に来てもらい、愛媛の人に認められてきたと感じている。試合の後半は素晴らしかったが、もっと喜んでもらえる試合をしないと。たくましくボールに向かう姿勢を見せたい。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。