ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
623日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛・西予

チョコと光の贈り物「イルミ100%」24日まで点灯

2018年2月16日(金)(愛媛新聞)

完成したイルミネーションを楽しむ来場者

完成したイルミネーションを楽しむ来場者

 バレンタインデーの14日夜、愛媛県西予市野村町野村の「乙亥の里」で初のイベント「イルミ100%」があり、家族連れやカップル、友人同士などの来場者が、約6万個の電球と発光ダイオード(LED)によるイルミネーションを楽しんだ。

 地元団体でつくる「朝霧ロードイルミネーション実行委員会」が企画。小中高校生によるダンスパフォーマンスや、「愛の和」として願い事を書きイルミネーションに取り付ける錠前が販売された。

 前日までの冷え込みも和らぎ、来場者はチョコレートフォンデュなどのバレンタインにちなんだ甘い軽食で体を温めながら、おしゃべりを満喫していた。

 イルミネーションは光のツリーや市のイメージキャラクター「せい坊」のほか、怪獣映画のキャラクターに似た住民自作の作品もお目見えした。24日まで午後4時半~午前0時に点灯する。

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。