ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
220日()

ログイン
Myページ
MENU

スポーツ庁公表

全国体力テスト、愛媛・全国平均届かず

2018年2月14日(水)(愛媛新聞)

 

 スポーツ庁は13日、小学5年と中学2年の全員を対象に実施した2017年度全国体力テストの結果を公表した。

 愛媛の公立校は中2女子の体力合計点が08年度の調査開始以来最高となったが、小5男女、中2男子はいずれも前年度を下回った。全4区分で全国平均に届いていない。

 県教育委員会によると、上体起こしや50メートル走など8種目(計80点)の体力合計点は、小5男子が53・65、小5女子は55・61。中2男子は40・49で、近年上昇傾向にある中2女子は49・41だった。

 種目別では、前年度に続き20メートルシャトルランや持久走で全国平均を上回っているが、握力や上体起こし、長座体前屈は下回った。県教委は筋力や柔軟性に課題があるとし「専門家の意見も取り入れ取り組みを強化していく」とした。

 運動部活動(中学生)に関する調査では、1週間の活動時間合計が男子は1072分で全国平均を111分、女子は1120分で146分それぞれ上回った。県教委は「前年度比では減少しており、休養日導入などの結果が出たのだろう」としている。

 3月には同意を得た市町別の体力テスト結果を公表する予定。

 

おすすめ記事

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。