ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
223日()

ログイン
Myページ
MENU

男子は松山工が準優勝

バスケ四国高校新人・女子、聖カタリナ20回目V 

2018年2月13日(火)(愛媛新聞)

 バスケットボールの四国高校新人大会は10、11の両日、高知県立春野総合運動公園体育館で男女各8校が参加して行われ、愛媛勢は女子の聖カタリナ学園が12年連続20度目の頂点に立った。男子は松山工が準優勝した。

 聖カタリナ学園は予選リーグを3戦全勝し1位通過。決勝は英明(香川)に81―43で勝った。男子の松山工は決勝で高知中央に50―66で敗れた。高知中央は初優勝。

おすすめ記事

<プレスリリース>一覧

スポーツ最新ニュース

トップ10ニュース(国内・海外)

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。