ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
223日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

J3昇格目標

FC今治、新体制発表 J経験者ら10選手が加入

2018年1月30日(火)(愛媛新聞)

新加入選手の紹介などがあったFC今治の方針発表会=29日、今治市別宮町1丁目

新加入選手の紹介などがあったFC今治の方針発表会=29日、今治市別宮町1丁目

 日本フットボールリーグ(JFL)のFC今治は29日、愛媛県今治市別宮町1丁目の市公会堂で2018年シーズンの方針発表会を行った。「プロフェッショナル」をテーマに、トップチームのJ3昇格やクラブの経営基盤強化などを目標に掲げた岡田武史オーナーは「勝負の年。背水の陣で臨む」と決意を語った。

 今季のスポンサーは約260社で、今治市内の公園の指定管理事業などを含めた予算は7億円規模になる見通し。岡田オーナーは「高い目標を立て、責任感を持ってやりきる年にする」とテーマの意図を説明。集客面では、ホームのありがとうサービス.夢スタジアム(5030人収容)で毎試合4千人以上を集め「日本一の集客率を目指す」(矢野将文社長)とした。

 トップチームの紹介では、Jリーグ経験者ら即戦力となる新加入選手10人やコーチ陣が登壇。吉武博文監督は「優勝してJ3に昇格する」と抱負を述べ、JFL奈良クラブから加入したMF小野祐輔は「良い時期、悪い時期はあると思うが、必ず昇格を果たしたい」と意気込みを話した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。