ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
924日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

380人に桜咲く

県立中教校で合格発表

2018年1月15日(月)(愛媛新聞)

受験番号を確認し喜び合う松山西中等教育学校の受験生=15日午前、松山市久万ノ台

受験番号を確認し喜び合う松山西中等教育学校の受験生=15日午前、松山市久万ノ台

 2018年度愛媛県立中等教育学校入試の合格発表が15日、今治東、松山西、宇和島南の3校で行われ、計380人が喜びの「春」を迎えた。

 試験は7日に実施。募集人員は各校160人で、志願者数は今治東106人(0.66倍)▽松山西318人(1.99倍)▽宇和島南123人(0.77倍)。全体の倍率は前年度より0.17ポイント低い1.14倍だった。合格者は松山西が定員と同じ160人で、今治東は102人、宇和島南は118人だった。

 松山市久万ノ台の松山西中教校では、午前9時に合格者の受験番号を掲示。祈るように発表を待っていた受験生や家族は、自分の番号を見つけると「あった」と歓声を上げ、抱き合って喜んだり記念写真を撮ったりした。

 松山市みどり小学校6年の女子児童(12)は「合格してうれしい。夢のために大学受験に向けて集中して取り組みたい。テニス部に入るのも楽しみ」と笑顔を見せた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。