ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
723日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

1・2区で流れできるか

都道府県対抗女子駅伝・14日号砲、愛媛20位台に照準

2018年1月11日(木)(愛媛新聞)

 

 第36回全国都道府県対抗女子駅伝は14日、京都市の西京極陸上競技場を発着点とする9区間42・195キロのコースで行われる。愛媛代表選抜チームの戦力を紹介する。

 

 前回35位の愛媛選抜チームは8人が前回に続きメンバー入り。平均年齢17歳の若いチームで20位台を目標にたすきをつなぐ。

 主力が集まる前半で流れに乗れるかが鍵を握る。前回は実業団ランナーが不在だったが、今回は1区に日本郵政の宇都宮(八幡浜高出)を予定。12月に5000メートルの自己ベストを更新するなど調子は上向きだ。4区を走る愛媛銀行の山中も、今月7日の大分シティハーフマラソンで優勝し勢いに乗る。

 

<愛媛メンバー>

     氏名   年齢  所属   

1区 宇都宮恵理  24 (日本郵政)

2区 岡田佳子   19 (松山大)

3区 友近凜音   15 (勝山中)

4区 山中聖菜   22 (愛媛銀行)

5区 西原愛華   16 (新居浜西高)

6区 河内彩衣琉  18 (松山商高)

7区 藤田真優   16 (八幡浜高)

8区 福田美空   14 (内宮中)

9区 藤原あかね  21 (松山大)

選手 徳永真紗希  18 (松山大)

 〃 中村優希   17 (八幡浜高)

 〃 原田萌花   17 (松山北高)

 〃 山岡美沙子  17 (八幡浜高)

 〃 一井愛央   14 (中萩中)

 〃 岡部桃子   14 (今治日吉中)

監督 越智大介      (聖カタリナ学園高教)

コーチ 大西崇仁     (松山大教)

 〃  湯浅理恵子    (港南中教)

 〃  矢野隆行     (桑原中教)

 〃  倉田茂      (八幡浜高教)

 〃  小林史和     (愛媛銀行)

 〃  円生法子     (松前小教)

トレーナー 門石義之   (かどいし接骨院)

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。