ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1019日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県議会常任委

経済企業委

2017年12月9日(土)(愛媛新聞)

 12月定例県議会は8日、経済企業委員会で議論し常任委審査を終えた。9~12日は休会。13日は本会議で表決し閉会する。

 

【医師不足診療科 長時間勤務傾向 県立4病院】

 <経済企業委>田中克彦氏(共産)が県立4病院の医師の長時間勤務への対応をただした。理事者は、2016年度に各病院で時間外労働が最も多かった医師の診療科は、中央が心臓血管外科、今治が脳外科、南宇和が放射線科、新居浜が小児科で、いずれも医師不足などが原因と説明。「国で医師の働き方改革に関する検討会が設置されており、状況を注視している」と述べた。

 木村誉氏(公明)は県内の民泊施設の現状を聞いた。理事者は「愛媛県」というキーワードでインターネット検索した際、民泊紹介サイト「Airbnb(エアビーアンドビー)」では約220件、「HomeAway(ホームアウェイ)」では約30件がヒットすると紹介。これまでに周辺住民からの苦情は報告されていないとした。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。