愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞サービスセンター
刊行日
2017年11月
体裁
四六判 184ページ
ISBN
978-4-86087-136-9

在庫あり

河川閑話

鈴木幸一(著)

価格: 1,200+税

「水の世紀」ともされる21世紀。河川工学の第一人者が綴る、命はぐくむ水を人々に介する河川の話

鈴木幸一愛媛大名誉教授(河川工学)が愛媛新聞「四季録」に2016年10月~2017年3月連載した、河川の「治山・治水・環境」にまつわる話に書下ろしを加えて構成。 治山・治水の工事やその開発については、仕組み、歴史的経緯や海外の事例、現状を解説。一方で、河川や周辺の自然環境の保全についても、考え方や事例、傾向などを紹介。専門的な話もわかりやすく表現し、著者自らが描いた絵図も添えている。 河川について、知らなかったことに気付き、考えさせられる一冊。

出版社
愛媛新聞サービスセンター
刊行日
2017年11月
体裁
四六判 184ページ
ISBN
978-4-86087-136-9

注文する