ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
218日()

ログイン
Myページ
MENU

11・12日

「ご当地グルメ、四国王者は?」八幡浜でGP

2017年11月8日(水)(愛媛新聞)

 来場者の人気投票で四国一のご当地グルメを決める「第2回四国食1グランプリ(GP)」が11、12の両日、八幡浜市沖新田の道の駅「八幡浜みなっと」で開かれる。四国各県の予選で上位に入賞した厳選19品がナンバーワンを競う。

 四国食1GPは、ご当地グルメで四国の魅力を発信しようと2016年に初めて開催。第1回は高知市で開かれ、エントリーした38品から「おち担々麺」(高知県越知町)が王者に輝いた。

 今回は徳島2、香川5、愛媛5、高知7の計19団体が出店。エントリー商品を1品購入するごとに投票券が1枚配られ、来場者は食べ比べて気に入った商品に投票する。愛媛からは「三津浜焼き」(松山市)、ライスバーガーの「サンチャー」(西条市)、「八幡浜ちゃんぽん」(八幡浜市)などが参戦する。

 11、12の両日とも午前10時~午後4時に販売し、投票券配布は11日が午後2時半まで、12日が午後1時半まで。12日午後3時半から結果発表と表彰式を予定している。

おすすめ記事

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。