ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1114日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[秋季高校野球・四国地区大会]第3日

【明徳義塾 3-1 松山聖陵】松山聖陵、決勝逃す 明徳義塾に1―3 先発粘投あと一歩

2017年11月5日(日)(愛媛新聞)

【春野総合運動公園野球場】

▽準決勝(10時2分)

123456789
明徳義塾0100001103
松山聖陵0000000011

▽二塁打 折田

▽犠打 明6(田中、中隅2、藤森2、渡部)松3(富里2、土居)

▽盗塁 明0、松0

▽失策 明0、松2(富里、真栄城)

▽暴投 土居

▽球審 森本

▽塁審 志村、上田、吉井

▽試合時間 2時間27分

 

【明徳義塾―松山聖陵】9回裏松山聖陵2死一、三塁、代打本田が適時打を放ち1点を返す=春野総合運動公園野球場

【明徳義塾―松山聖陵】9回裏松山聖陵2死一、三塁、代打本田が適時打を放ち1点を返す=春野総合運動公園野球場

【明徳義塾―松山聖陵】9回裏松山聖陵2死一、三塁、代打本田が適時打を放ち1点を返す=春野総合運動公園野球場

【明徳義塾―松山聖陵】9回裏松山聖陵2死一、三塁、代打本田が適時打を放ち1点を返す=春野総合運動公園野球場

 【評】松山聖陵は明徳義塾に食らいついたが一歩及ばなかった。

 先発土居は二回に1死満塁から味方の失策で先制され、三、五回以外は得点圏に走者を進められていたが粘投し、3失点にまとめた。バックが好守でピンチを救った。

 打線は八回まで散発2安打。九回に星本と大城優の安打で2死一、三塁とし、代打本田の右前適時打で1点を返した。続く一、三塁で、この試合2安打の折田だったが、最後は三振に倒れた。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。