ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
923日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

第3日・準決勝2試合

秋季四国高校野球 松山聖陵、決勝逃す

2017年11月5日(日)(愛媛新聞)

 秋季四国地区高校野球大会第3日は4日、高知県の春野総合運動公園野球場で準決勝2試合を行った。愛媛代表1位校の松山聖陵は明徳義塾(高知1位)と対戦し、1―3で敗れ決勝進出を逃した。

 松山聖陵は3点を追う九回に代打本田が右前適時打を放って点差を縮めたが、後続が続かず惜敗した。

 第2試合の英明(香川1位)―高松商(香川3位)は英明が12―2の六回コールドで勝利した。大会最終日は5日、明徳義塾―英明の決勝を行い、勝者が10日から行われる明治神宮野球大会に出場する。

 

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。