ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
925日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[秋季高校野球・四国大会]第1日

【生光学園 6-4 小松】小松、投手陣緩み・生光学園に逆転被弾

2017年10月31日(火)(愛媛新聞)

【春野総合運動公園野球場】

▽1回戦(10時)

123456789
小松0000004004
生光学園00100221X6

▽本塁打 山本、湯浅

▽二塁打 栄2、山本、大西、山口

▽犠打 小3(池田、黒川、古森)生5(千田2、森本、山口、栄)

▽盗塁 小0、生2(吉田、栄)

▽失策 小3(黒川、蔭川、池田)生1(吉田)

▽打撃妨害 蔭川(千田)

▽球審 高木

▽塁審 堀川、東山、上田卓

▽試合時間 2時間10分

 

【生光学園―小松】七回表小松2死満塁、山本が逆転本塁打を放ち4―3とする=春野総合運動公園野球場

【生光学園―小松】七回表小松2死満塁、山本が逆転本塁打を放ち4―3とする=春野総合運動公園野球場

【生光学園―小松】七回表小松2死満塁、山本が逆転本塁打を放ち4―3とする=春野総合運動公園野球場

【生光学園―小松】七回表小松2死満塁、山本が逆転本塁打を放ち4―3とする=春野総合運動公園野球場

【評】小松は一度はリードしたものの投手陣がぴりっとせず逆転負けした。先発黒川は三回に先頭への四球をきっかけに適時打で先制を許した。2番手久保は六回に3連打で2失点、楠本も七回に逆転2ランを打たれるなど3失点した。

 打線は二、三回と先頭の出塁を犠打で進めたが後続が続かず先制機を逃した。0―3の七回に三つの四死球で2死満塁とし、山本が本塁打を放ちリードを奪ったが、計2安打に抑えられた。

 

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。