ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
919日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

試合速報

アーチェリー愛媛県勢 曽我部選手、矢野選手が金、窪田選手が銀、井上選手が銅

2017年10月29日(日)(愛媛新聞)

 アーチェリーのリカーブ30mダブルラウンドが行われ、愛媛県勢では曽我部海青選手が303点、矢野誠一選手が205点をマークし、それぞれの区分で金メダルを獲得した。窪田貴美選手は204点で銀メダル、井上幸一選手は244点で銅メダルを獲得した。

 雨天の影響で、第1ラウンドのみを行い、順位を決定した。場所は、今治市の宮窪石文化運動公園

 

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。