ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
920日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

障スポ大会開催に合わせて

皇太子さま9年ぶりに来県

2017年10月28日(土)(愛媛新聞)

全国障害者スポーツ大会に合わせ、9年ぶりに来県された皇太子さま=27日午後2時15分ごろ、松山市南吉田町の松山空港

全国障害者スポーツ大会に合わせ、9年ぶりに来県された皇太子さま=27日午後2時15分ごろ、松山市南吉田町の松山空港

 皇太子さまは27日、第17回全国障害者スポーツ大会の開催に合わせ、9年ぶりに来県された。沿道や訪問先で約6200人(県警まとめ)の歓迎を受けた。29日まで3日間の日程で松山市や今治市などに滞在し、28日は県総合運動公園ニンジニアスタジアムで開かれる開会式に出席する。

 27日午後1時45分ごろ、民間機で松山空港に到着した皇太子さまは、空港前に集まった県民らに穏やかな笑顔で手を振って応じた。道後に向かう車中でも、沿道で日の丸の旗を振る大勢の歓声に迎えられた。

 ひめぎんホール(松山市道後町2丁目)で県選手団の激励会に出席し、選手のそばに歩み寄って言葉を交わした。特別支援学校生徒による伊予万歳の演技を手拍子で見守り、生徒に「素晴らしかったですね。良い学校生活を送ってください」などとねぎらった。

 皇太子さまは宮内庁を通じ「9年ぶりに愛媛県を訪れることができ、うれしく思います。天気も良く、機内から以前に訪れた弓削島や大三島などの瀬戸内海の島々が間近に眺められ、懐かしさを覚えました。多くの県民の皆さんに温かく迎えていただき感謝いたします」などと感想を寄せた。

 道後温泉ふなや(同市道後湯之町)に宿泊し、28日は開会式後に今治市営中央体育館で車いすバスケットボールを観戦する予定。

 皇太子さまの来県は2008年10月の第32回全国育樹祭以来。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。