ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
921日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

済美高

華麗 宙を舞う選手

2017年10月9日(月)(その他)

 

 

 

 えひめ国体第10日の9日、松山市の県総合運動公園体育館で体操の少年男女決勝が行われ、済美高校の高校生記者9人が高度な技を繰り出す同世代の選手らを取材、会場の熱気とともに伝えました。

 数ある競技のなかでも人気の高い体操とあって、会場は早々と人が詰めかけ、愛媛の男子チームが登場する昼過ぎには地元ファンが結集、盛んな声援をおくりました。

 高校生記者は前年の開催地岩手県の少年女子チームのキャプテンにインタビュー。「国体はトップクラスの演技を間近で見られる貴重な場。自分の位置を確認し、目標が立てられる」などの談話を引き出していました。また愛媛チームに選手を送り込んだ指導者からは涙ぐみながら「こんな素晴らしい大会になるとは」と感激のコメントをもらっていました。

 このほかにも、観客席の熱狂ぶりや、会場周辺に設置された何種類ものカンキツの植え込みなどをスマートフォンで撮影、リアルタイムで発信しました。

 高校生記者は愛媛チームの床とあん馬の演技も観戦。華麗に宙を舞う生の姿に歓声をあげていました。

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。