ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
924日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

兵庫の馬術会場

近畿県人会有志、愛媛選手に声援 

2017年10月10日(火)(愛媛新聞)

ダークみきゃんサンバイザーを着けて馬術競技を観戦する近畿愛媛県人会のメンバー=9日午前、兵庫県三木市の三木ホースランドパーク

ダークみきゃんサンバイザーを着けて馬術競技を観戦する近畿愛媛県人会のメンバー=9日午前、兵庫県三木市の三木ホースランドパーク

 愛媛国体馬術競技最終日の9日、近畿愛媛県人会の会員有志約50人が兵庫県三木市の三木ホースランドパークを訪れ、愛媛の選手らに声援を送った。

 6月にあったリハーサル大会にも会員約30人が足を運んでいる。9日は古里愛媛で開催される国体を応援しようと声を掛け合い、大阪や京都、奈良などから大型バスで訪れた。

 メンバーはダークみきゃんのサンバイザーをそろってかぶり、成年男子の松本隆信選手が4位に入賞した六段障害飛越を観戦。選手が150センチ以上の高い障害をクリアするたびに歓声を上げ、大きな拍手を送った。迫力ある姿をカメラで撮影する姿も見られた。

 家族で訪れた西予市出身の女性(66)=大阪府寝屋川市=は「愛媛の選手だと応援に力が入る。障害を跳び越える姿は勇壮だった」と満足した様子だった。

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。