ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1119日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

デモスポ・ゲートボール

小学生と高齢者が勝負・松野町

2017年10月9日(月)(愛媛新聞)

ゲートボールでベテランの高齢者に挑む松野町の小学生=松野中

ゲートボールでベテランの高齢者に挑む松野町の小学生=松野中

 愛媛国体のデモンストレーションスポーツ、ゲートボールが8日、松野町延野々の松野中学校であり、約200人の愛好者が練習の成果を競った。

 5人一組で行う競技。基本ゲート通過で得点となるが、相手チームの進路を妨害したり、味方のボールを優位な位置にアシストすることも可能で、駆け引きが重要となる。

 県内32チームが参加。4チームによる予選リーグを行い、上位12チームが決勝トーナメントで戦った。

 予選リーグには地元小学生による「松西ジュニア」も加わり、ベテラン高齢者に負けじと、真剣な表情でスティックを振っていた。

 松野西小6年の男子児童(11)は「相手の人たちはうまいけど、僕たちもあきらめず戦う」と奮起。同学年の男子児童(12)も「試合の後半で追い上げるスタイルで勝っていきたい」と意気込んでいた。

 

 上位チームは次の通り。

 ①今治おんまく(今治市)②坊っちゃん(松山市)③四国中央クラブ(四国中央市)④中野(松山市)

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。