ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1218日()

ログイン
Myページ
MENU

第8日の成績

柔道 少年男子3回戦敗退

2017年10月8日(日)(愛媛新聞)

【少年男子3回戦 愛知―愛媛】大将戦で体格差のある相手に攻め込む影浦(右)=県武道館

【少年男子3回戦 愛知―愛媛】大将戦で体格差のある相手に攻め込む影浦(右)=県武道館

 柔道は7日、松山市市坪西町の県武道館で少年男子の3回戦までを行い、愛媛は初戦の2回戦で奈良に競り勝ったが、3回戦は愛知に0―1で敗れた。

 8日は少年男子と成年男子の決勝戦までを行う。

 

  ◇…愛媛勢の成績…◇

 ▽少年男子2回戦

愛   媛 2―2 奈   良

      内容勝 

      ち 

○中 矢初 縦四方 笠 川初 

      固め 

○湯 山初 優 勢 中 村初 

 井 上初 引き分 末 次初       け 

 熊 坂初 優 勢 神 野②○

 影 浦初 優 勢 中 野初○

 ▽3回戦

愛   知 1―0 愛   媛

 杉 浦初 引き分 中 矢初 

      け

○片 山② 反則勝 湯 山初 

      ち

 大 西② 引き分 井 上初 

      け

 弓 削② 引き分 熊 坂初 

      け

 大 石初 引き分 影 浦初 

      け

 

【兄を追い影浦意地】

 新田高で挑んだ少年男子が、中堅までで勝ち切る戦略で強豪に立ち向かった。初戦の奈良戦は先鋒(せんぽう)中矢、次鋒湯山が冷静な試合運びで連取したが、愛知戦は2人が自分の組み手に持ち込めずにポイントを逃し、チームも惜敗した。

 分が悪いと見られていた大将・影浦力も主将の意地は示した。奈良戦ではインターハイ個人優勝者に真っ向から組み合い、世界大会出場者と対戦した愛知戦でも常に先に仕掛ける柔道を貫いた。

 成年男子に出場する兄・心は今年ユニバーシアードを制し、東京五輪候補にも挙がる。「ずっと影浦の弟と言われてきた。俺は俺と証明したかった」。主将として臨んだインターハイは県勢初の団体3位に輝き、大きな背中に近づきつつある。

 「大学では、高校で果たせなかった日本一を」。兄を追い越すための一歩を止めるつもりはない。

選手名鑑

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。