ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1023日()

ログイン
Myページ
MENU

特別競技

高等学校野球(硬式)済美、攻守に輝いた

2017年10月8日(日)(愛媛新聞)

【高校野球硬式1回戦 済美―大阪桐蔭】9回済美の守り、3ランを浴びてサヨナラ負けしエース八塚(左)に駆け寄る宇都宮=坊っちゃんスタジアム

【高校野球硬式1回戦 済美―大阪桐蔭】9回済美の守り、3ランを浴びてサヨナラ負けしエース八塚(左)に駆け寄る宇都宮=坊っちゃんスタジアム

 高校野球は7日、坊っちゃんスタジアムなどで硬式・軟式の1回戦などを行い、愛媛勢は硬式の済美が1回戦で大阪桐蔭(大阪)に4―6で九回サヨナラ負けした。

 

 ◇…愛媛勢の成績…◇

 ▽硬式1回戦

123456789
済美(愛媛)0001120004
大阪桐蔭(大阪)020010003X6

▽本塁打 中川、坂之下(以上大)

【9回裏 大阪桐蔭の壁 硬式野球】

 今春の選抜大会を制した大阪桐蔭(大阪)の前に最後は力尽きた済美。それでも観客9千人を超える地元での晴れ舞台で攻守にわたって存在感を示し、会場を大いに沸かせた。

「日本一のチームの胸を借りる」(先発の八塚)と臨んだナイン。主将と4番を兼務するエースは三回裏、140キロに迫る直球とキレのある変化球で3者連続三振を奪って流れを呼び戻した。

 夏の甲子園で16強入りする原動力となった打撃力も健在。四回表には、2番宇都宮の二塁打を皮切りに1点を返すなど打順に関係なく得点につなげた。

 新チームは秋季四国地区県大会でベスト4に進出。六回に一時逆転となる2点打を放った2年矢野は「選抜出場を狙う」と全国の強豪との再戦を誓った。

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。