ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1023日()

ログイン
Myページ
MENU

えひめ国体 7日の結果

奥野・桝井パス絶妙 馬術・少年リレー4位

2017年10月8日(日)(愛媛新聞)

【少年リレー】1走目として障害をノーミスで跳び越える奥野貴匡=三木ホースランドパーク

【少年リレー】1走目として障害をノーミスで跳び越える奥野貴匡=三木ホースランドパーク

【少年リレー】奥野貴匡に続き、集中して障害を跳び越える桝井光=三木ホースランドパーク

【少年リレー】奥野貴匡に続き、集中して障害を跳び越える桝井光=三木ホースランドパーク

竹田善郎

竹田善郎

正岡光代

正岡光代

飯尾智仁

飯尾智仁

 馬術は7日、兵庫県三木市の三木ホースランドパークで5種目を実施。少年リレーで #奥野貴匡 (北宇和高)・ #桝井光 (新田青雲中教校)組と、成年男子国体総合馬術の #竹田善郎 (MRC乗馬ク)が4位入賞を果たした。

 成年女子標準障害飛越で #正岡光代 (同)が6位、少年二段階障害飛越競技で桝井光が7位、成年男子自由演技馬場馬術競技で #飯尾智仁 (県庁)が8位に入り、この日出場の県勢全員が入賞した。

 

◇…愛媛勢の成績…◇

 ▽成年男子国体総合馬術(減点法)④竹田善郎(ダイアモンドエディション)50.7点(馬場馬術50.7、障害飛越0)

 ▽自由演技馬場馬術(得点率)⑧飯尾智仁(オレンジオペレッタ)63.100

 ▽成年女子標準障害飛越(減点法)⑥正岡光代(アリスト)0点、58秒32

 ▽少年二段階障害飛越(減点法)⑦桝井光(コンフィアンス)4点、22秒92

 ▽リレー ④愛媛(奥野貴・オーキッドブルー、桝井・コンフィアンス)1分3秒12(加算秒数0)

 

【奥野・桝井パス絶妙】

 2人のパスは、これ以上ないほどスムーズだった。だからこそ悔しかった。トップが視野に入っていた終盤、障害の前で馬が止まったミスを桝井光は「申し訳なかった」と嘆いた。

 2人が前後半に分かれ、全12障害を跳んで速さを競う。先に走った奥野貴匡は「いつも通りいこう」と減点ゼロでつなげた。

 前半最後の障害を跳び越え着地してから、後続が跳び始めるまでの時間が鍵を握る。奥野の馬の歩数を見極め、走りだした桝井のスタートは決まった。「いけると思った」

 だが、最後から二つ目の障害で踏み切りに余裕がなく、馬が反抗。すぐに体勢を立て直し1分3秒12でゴールした。

 4位入賞にも「もう少し上に行きたかった」と2人。経験を糧に飛躍を誓った。

 

【ベストに近い 成年男子国体総合馬術 竹田善郎=MRC乗馬ク】

 (4位入賞)「7日の競技は全員入賞。自分も続くためには絶対失敗できなかったので、馬場の中で久々に緊張した。障害が苦手な馬で、昨日体調を崩していた。その中でもよく頑張ってくれ、ベストに近い結果は出せた」

 

【完璧に跳べた 成年女子標準障害飛越 正岡光代=MRC乗馬ク】

 (6位入賞)「減点なしで帰るという目標を達成できた上に、初めて国体で表彰台に上ることができて感無量。地元開催の国体で、得点に貢献できて安心している。落としやすい障害はあったが下見でコーチに言われたことを思い出し、完璧に跳べた」

 

【動き、いい流れ 成年男子自由演技馬場馬術 飯尾智仁=県庁】

 (8位入賞)「馬の調子に合わせ、競技の5日前にめりはりのある曲と構成に思い切って変更したのが奏功した。いい流れで動いてくれた。職場や家族、関係者の声援に心から感謝したい」

選手名鑑

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。