ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1019日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

野村高

眞子さまを間近で拝見しました

2017年10月7日(土)(その他)

 

 

 

 

 県内一の「相撲どころ」西予市野村の乙亥会館で開催のえひめ国体・相撲競技。地元・野村高の高校生記者3人は7日、朝早くから会場中を駆け回り、いろんな話題を取材しました。この日は、国体に合わせて来県中の秋篠宮家の長女眞子さまが会場を訪れて観戦されました。高校生記者たちも来場者と一緒になって眞子さまを歓迎しました。

 記者たちは、民泊で他県選手をお世話している女性から温かいエピソードを聞いたり、自身も国体選手だった運営スタッフの意気込みを語ってもらうなど充実した取材を続けました。また、緊迫した土俵の空気や手に汗握る試合展開などもライブリポートとして発信。地元名物「ちゃんこ」のふるまいコーナーでは、大勢の来場客が列を作って待つ様子を撮影し、その人気ぶりを伝えました。

 ただ、眞子さまご到着の一報が伝わると高校生記者も急にソワソワし始めます。めったにない機会ということで取材を中断し、会場出入り口でお見送りの列に加わりました。

 運よく数メートルの距離でお顔を拝見できたようで、大感激の様子です。よかったですね。取材はきっちりこなした高校生記者でしたが、この先ずっと心に残り続けるのは、取材体験よりも眞子さまの素敵な「愛顔(えがお)」の方かもしれません。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。