ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1023日()

ログイン
Myページ
MENU

序盤の守りが重要

愛媛FC、きょう7日金沢戦

2017年10月7日(土)(愛媛新聞)

 愛媛FCは7日午後7時から金沢市の石川県西部緑地公園陸上競技場で金沢と対戦する。後半戦はいまだ3勝と前半戦のような戦いぶりができていない愛媛FC。開幕戦以来の対戦となる金沢からアウェーでも勝ち点3を奪い、浮上のきっかけをつくりたい。

 愛媛FCの通算成績は12勝7分け15敗(勝ち点43)の16位。前節の熊本戦では、試合開始から相手に主導権を握られて立て続けに2失点。追う展開となった後半23分、三原の今季初ゴールで1点差としたが、追いつけなかった。

 金沢は9勝7分け19敗(勝ち点34)の20位。前期の対戦ではホームの愛媛が河原のゴールで1―0と勝利している。丹羽は熊本戦の反省を踏まえ「球際の強さやゴール前で体を張るなど、立ち上がりに焦点を置きたい」。林堂は「先制点を取らせないことが一番大事。ここ2試合負けてはいるが得点は取れている。守備陣がもっと頑張らないといけない」と気を引き締めた。

キーワードで関連記事を検索できます

おすすめ記事

<プレスリリース>一覧

スポーツ最新ニュース

トップ10ニュース(国内・海外)

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。