ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1116日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

少年選手の健闘をきっかけに

盛り上がれカヌー部

2017年10月5日(木)(愛媛新聞)

 カヌースプリントに出場した県勢の少年選手は全員が大洲高生だ。競技関係者によると、他校にもカヌー部はあるものの、実質的には大洲高1強の状態で、国体では結果的に多くの選手が選ばれた。

 他方、今大会で活躍した #小松正冶 選手の地元・宮城県では競技が盛んで、中学からカヌー部がある。全国大会への切符を巡る熱い戦いも展開され、他校のライバルと高め合う環境があるという。

 愛媛は県全体で決して選手層が厚いとはいえないが、今大会では複数の少年選手が入賞するなど健闘を見せた。大洲高カヌー部の松盛敦監督は、彼らの活躍をきっかけに「今後、カヌー部に生徒が集まり、県の競技力が高まっていけば」と願う。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。