ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
627日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

えひめ国体

卓球・成年女子 快進撃、3位以上確定

2017年10月4日(水)(愛媛新聞)

【成年女子準々決勝 愛媛―京都】粘り強く攻める愛媛・池上=宇和島市総合体育館

【成年女子準々決勝 愛媛―京都】粘り強く攻める愛媛・池上=宇和島市総合体育館

 卓球は3日、宇和島市総合体育館で少年女子、成年男女の1次リーグと少年男子、成年女子の準々決勝があった。愛媛勢は成年女子が1次リーグで北海道に3―0で勝ち決勝トーナメントに進出。準々決勝でも京都に3―0で快勝し、卓球成年女子で県勢初の3位以上が確定した。少年女子は兵庫に3―0でストレート勝ち。成年男子は山口に0-3で敗れた。

 

【快進撃 3位以上確定 成年女子 「ここからが勝負」】

 成年女子の快進撃が止まらない。互いに1次リーグで3勝して迎えた京都との準々決勝。3番手池上が強烈な下回転がかかったカットで相手を前陣に誘い、バック側に思い切り打ち抜いた。ラケットが空を切り、試合が終わるとチームは喜びを爆発。全員がストレート勝ちで4強への扉をこじ開けた。

 大竹監督が「チームの雰囲気を決める」と重要視した1番手の森薗は高校の後輩と対戦。「向かってくるのは分かっていた」とライン際に強烈なバックドライブを連発してねじ伏せた。

 続く藤井は相性のいいカットマンと対戦。変化を加えた多彩なフォアで「自分らしいプレーができた」。最後は7連続得点を奪い、チームが波に乗った。

 「応援団の勢いがすごく、120パーセントの力が出せた」と感謝する森薗。声援に背中を押されて緊張から解放されたと語る池上は「ここからが勝負。優勝して恩返ししたい」と意気込んだ。

 

◇…愛媛勢の成績…◇

▽成年男子1次リーグDグループ

山   口   3―0  愛   媛

○有延  3(11― 6)1 柴田 

      (11― 6)

      ( 9―11)

      (11― 8)

○平野友 3(11― 4)2 時吉 

      (11― 9)

      ( 5―11)

      ( 9―11)

      (11― 8)

○吉村  3(12―10)0 加藤 

      (11― 9)

      (11― 9)

 

▽成年女子1次リーグFグループ

愛   媛  3―0  北 海 道

○森薗 3(11― 5)0 岡 

     (12―10)

     (13―11)

○藤井 3(12―10)1 鎌田 

     (11― 7)

     ( 9―11)

     (11― 9)

○池上 3(11― 1)2 高原 

     (11― 7)

     ( 6―11)

     ( 4―11)

     (11― 9)

 

▽準々決勝

愛   媛  3―0  京   都

○森薗 3(11― 4)0 塩見 

     (11― 4)

     (11― 3)

○藤井 3(11― 3)0 朝田 

     (11― 7)

     (11― 5)

○池上 3(11― 5)0 赤川 

     (11― 6)

     (11― 4)

 

▽少年女子1次リーグCグループ

愛   媛  3―0  兵   庫

○木塚 3(11― 4)0 田村 

     (11― 6)

     (11― 5)

○篠原 3(11― 8)2 江戸 

     ( 6―11)

     (14―12)

     ( 6―11)

     (11― 9)

○篠崎 3(12―10)0 福岡 

     (11― 7)

     (11― 4)

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。