ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1116日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

えひめ国体戦力紹介

バドミントン

2017年9月27日(水)(愛媛新聞)

 全種別ともベスト4が目標。成年男子は攻撃力のある西野を軸に、テクニックに優れる新居、サウスポーの藤田にも期待。成年女子の金浦はパワーと対応力が光り、配球が持ち味の森賀、フィジカルが強い山中と実力者がそろう。

 47チーム出場の少年男子は着実に力を伸ばしている原田、技術にたける曽我部、爆発力ある楠で勝ち進みたい。少年女子は国体経験のある横山と原田を中心に、配球のいい近藤で上位を見据える。

【成年男子】

選手  藤田  遼 25(金沢学院ク)

 〃  新居 克哉 25(みかん)

 〃  西野 勝志 20(筑波大)

監督  高橋  徹 41(松山市役所)

【成年女子】

選手  森賀 佳奈 26(川東中教)

 〃  金浦 紗樹 21(AC長野パルセイロBC)

 〃  山中 芹里 21(筑波大)

監督  西原  隆 58(川東中教)

【少年男子】

選手  原田 峻佑 18(新田高)

 〃  曽我部祥多 18(新田高)

 〃  楠  航介 17(新田高)

監督 徳永  督 44(新田高教)

【少年女子】

選手  原田のどか 18(新田高)

 〃  横山  澪 17(新田高)

 〃  近藤 七帆 16(新居浜東高)

監督  久枝 ゆい 27(新田高教)

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。