ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
920日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

えひめ国体戦力紹介

相撲

2017年9月26日(火)(愛媛新聞)

 岩手国体で初の競技別総合優勝。快挙再現を狙う。団体2位の少年男子は佐々木、近藤、住木の3人が軸となる見通しで頂点をうかがう。住木は個人でも国体横綱が目標。成年男子も由留部ら昨年と同じ顔ぶれがそろい期待が集まる。

【成年男子】

選手 吉本 雄斗 24(伊予銀行)

〃  和宇慶一騎 24(西予市役所)

〃  由留部圭祐 24(西予市役所)

監督 上杉 博賢 38(野村高教)

【少年男子】

選手 土居 佑也 16(南宇和高)

〃  近藤俊一郎 18(津島高)

〃  佐々木剣心 18(南宇和高)

〃  住木 厳太 18(野村高)

〃  久国 颯治 16(津島高)

監督 鎌谷健太郎 30(南宇和高教)

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。