ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
925日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

週刊!えひめ国体・障スポ大会

競技の見方<高校野球軟式>

2017年9月21日(木)(愛媛新聞)

【弾む球生かした戦術も】

 第62回全国高校軟式野球選手権大会のベスト8校と日本高校野球連盟選出の1校、愛媛代表の新田の計10校が出場する。

 ルールや大会方式は高校野球硬式と同じ。軟式はゴムボールを使用するため、硬式より飛距離が出ず、長打が少ない。そのため接戦になる試合が多く、投手と打者の駆け引きなど緊張感ある試合が醍醐味(だいごみ)だ。ゴムボールのよく弾む特性を生かした「たたき」など特有の打撃の戦術があり、硬式と違った試合展開も楽しめる。新田は6日の第3試合で茗溪学園(茨城)と初戦を戦う。

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。