ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1113日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛国体

選手ら健闘誓う 鬼北町在住・出身選手壮行会

2017年9月17日(日)(愛媛新聞)

兵頭鬼北町長らを前に意気込みを語る選手ら(左)

兵頭鬼北町長らを前に意気込みを語る選手ら(左)

 愛媛国体に出場する鬼北町在住・出身選手を対象にした町主催の壮行会が14日夜、同町近永の町役場であり、選手らが本番に向け健闘を誓った。

 上甲仁(クレー射撃成年)、高田いずみ(ホッケー成年女子)、奥野貴匡(馬術少年男子)、岡本康聖(ボート少年男子)の町在住の4選手が出席。兵頭誠亀町長が「本来の力を遺憾なく発揮してほしい」と激励す、各選手は「地元の応援を力に頑張る」などと意気込みを語った。

 昨年の岩手国体で入賞した奥野選手(17)は「町からの応援で頑張ろうという気持ちがさらに強くなった。精いっぱい頑張って今回も入賞を目指す」と力を込めた。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。