ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
925日()

ログイン
Myページ
MENU

県議選補選10月投票

政治身近に、松山西中教校で主権者講座

2017年9月14日(木)(愛媛新聞)

出前講座で政治について学ぶ松山西中等教育学校の生徒=13日午後、松山市久万ノ台

出前講座で政治について学ぶ松山西中等教育学校の生徒=13日午後、松山市久万ノ台

 10月22日投票の県議選松山市・上浮穴郡区の補選を前に、松山市久万ノ台の松山西中等教育学校で13日、主権者教育の出前講座があった。18歳選挙権の対象世代となる6年生157人が演習などを通じて政治への関心を高めた。

 松山市のNPO法人ネクストコネクション(越智大貴代表)が主催。生徒たちは、与えられた身近なテーマの是非を考える演習に挑戦し、福利や自由など多角的な視点から社会を見るよう助言を受けた。越智代表は「政治は身近なところにある。より良い世の中や未来を選択するため、自分で考え行動する姿勢を身に付けて」と呼び掛けた。

 参加した生徒(18)は「人にはいろいろな考え方があり、みんなで国の方向を決めていくのが大切だと感じた。その結果で未来がどう変わるかもしっかり見つめないといけないと思う。政治をしっかり学んで選挙に行きたい」と話した。

おすすめ記事

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。