ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
923日()

ログイン
Myページ
MENU

えひめ国体

初の大会 高ぶる心 松山・ビーチバレー壮行会

2017年9月13日(水)(愛媛新聞)

ビーチバレーの壮行会で、意気込みを語る選手ら=12日夜、松山市道後鷺谷町

ビーチバレーの壮行会で、意気込みを語る選手ら=12日夜、松山市道後鷺谷町

 県ビーチバレーボール連盟は12日夜、愛媛国体会期前の競技開催を間近に控え、松山市道後鷺谷町の山の手迎賓館で壮行会を行い、関係者が県選手団を激励した。

 約30人が出席し、県体育協会の大亀孝裕会長が「自らに勝ち、天皇杯(男女総合優勝)獲得に貢献するとともに、東京五輪へのワンステップにつなげてほしい」、開催地となる伊予市の武智邦典市長が「培ってきた技を気持ちよく発揮して」とあいさつした。

 選手らは乾杯ならぬ「完勝」の掛け声で約2時間の会食をした。男子の庄司憲右は「愛媛に来て3年、いよいよと気持ちが高ぶっている。優勝する」と宣言。女子の楠原千秋は「多くの声援を味方にする」と力強く語った。

 ビーチバレーは愛媛国体で初めて正式競技に採用。15日から3日間、伊予市尾崎の五色姫海浜公園で開催する。

   #楠原千秋  #長谷川暁子  #庄司憲右  #長谷川徳海  #福井美香  #伊藤涼子

選手名鑑

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。