ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1119日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

弓道成年男子近的4位

愛媛国体 OWS女子5キロで吉岡3位

2017年9月12日(火)(愛媛新聞)

【女子5キロ】1時間7分31秒6で3位入賞を果たした吉岡理沙=松山市の北条長浜海水浴場

【女子5キロ】1時間7分31秒6で3位入賞を果たした吉岡理沙=松山市の北条長浜海水浴場

 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」の会期前競技は12日、松山市大浦の北条長浜海水浴場などで3競技が行われ、愛媛勢は水泳のオープンウオータースイミング(OWS)女子5キロで吉岡理沙(県競技力向上対策本部)が3位、弓道の成年男子近的は4位でそれぞれ入賞した。

 弓道は、11日にダブル優勝を飾った少年女子近的と成年男子遠的など4種目で入賞を果たし、2年連続7度目の総合1位に輝いた。

 カヌーの成年女子ワイルドウオーター・カヤックシングル(スプリント)の寄町梨紗(たいよう農園)は8位に入った。

 愛媛の天皇杯(男女総合)成績は190点で11位に上がった。

 OWS女子5キロには42人が出場し、海水浴場沖の625メートルの周回コースを8周して競った。吉岡はスタートから先頭集団につけると、中盤以降も粘り強く泳ぎ切り、1時間7分31秒6で3位入賞した。44人が出場した男子5キロは雨の影響により1時間遅れでスタート。愛媛の松村脩平(松山市文化・スポーツ振興財団)は1時間5分10秒9で13位だった。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。