ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1122日()

ログイン
Myページ
MENU

攻めた2本目ノーミス

成年男子カヤック、藤野執念の7位

2017年9月12日(火)(愛媛新聞)

【成年男子スラローム・カヤックシングル(15ゲート)】7位に入った藤野浩太=10日、高知県寺家カヌー競技場

【成年男子スラローム・カヤックシングル(15ゲート)】7位に入った藤野浩太=10日、高知県寺家カヌー競技場

 「ほぼ会心のでき」の2本目に笑みが浮かんだ。成年男子カヤックシングル(15ゲート)の #藤野浩太 が意地を見せ、7位に入った。

 1本目はラインを読み切れずタイムロス。取り戻そうと2本目は攻めた。岩が流れを分ける中盤のポイントで岩の後ろの緩やかな流れに乗る安全策を避け「タイムを出すためには必ず通らないと」とより強い流れを選んでスピードに乗った。

 1本目で入り直したこぎ上がりのゲートは、少し下流に回って慎重に攻めた。最後まで速さを維持してノーミスでまとめ、前日のカヤックシングル(25ゲート)8位と合わせ2日連続入賞。「少しは愛媛に貢献できたかな」と胸をなで下ろした。

 県スポーツ専門員として3年目の集大成。東京五輪も目指す28歳は「住みやすくて人も温かい大洲の町が好き。もう少し恩返しできるようになれたらいい」と口元を緩めた。

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。